2017年02月14日

春の男物フェア始まります!

こんにちは!おあつらえ 平野です。
ここ最近寒さが緩み、なんとなく春の訪れを感じます。

今週の17日 金曜日より「春の男物フェア」行います。
いつもより商品もボリュームアップ!
普段当店で扱っていないものも見る事が出来ます!

普段はお仕立て上がっている物が多いのですが
今回は各産地から選りすぐった反物が並びます。

00IMG_7885.jpg
南からは「大島紬メーカーの枡屋儀兵衛より縞や無地の大島紬が!
軽くてツヤっとしている大島紬は着心地満点、これからの季節にオススメの着物です。


image3.JPG
おしゃれな男性には、こんなお召しとロウケツ染の羽織はいかがでしょうか?
お召しは市松の大きさがグラデーションで!
羽織は小紋のロウケツ染めですので、着物でも羽織でも、どちらにでも
お仕立て可能です。
博多の角帯は唐花と唐草の柄で紫の地色がおしゃれ!

1.JPG
角帯もニューフェイスが入っており、向かって右は
沖縄の大城廣四郎商店の花織りの角帯です。
草木染めの手織りで柔らかな色がオトナの雰囲気を
醸し出しております。

向かって左は、京都西陣の角帯です!
印象的なマゼンダと黒、柄は龍と唐草!
しかも裏はグレー地の格子になっており、どちらもお楽しみ頂けます!


2.JPG
これからの季節にちょうど良い縞の羽織です。
ご自宅でお洗濯可能な素材ですので、雨の日も安心してお召し頂けます。
価格 30,000円+税


1481524421-571503_1.jpg
そして、なかなかステキな袴が入荷しました!
素材はウール。形は馬乗り袴。
キチッと感があり、扱いは絹よりも楽!
片側にラインをデザインしコーディネートのアクセントをつけた仕上がり。
ポケット、前チャックも付いており機能的なのであります。
価格 27,000円+税


image4.JPG
小物入れなどの小物もちらほら入荷しております。
携帯と眼鏡、小物だけのだとこちらの小物入れで充分ですよね〜

人気の履物カレンブロッソもオリジナルのオーダーも承っております。

「春の男物フェア」2月17日㊎〜23日㊍です
ご紹介させていただいた商品はほんの一部です。
是非、一度お立ち寄り下さいませ〜

なお、明日2月15日㊌はさっぽろ地下街全店休業日
です。地下街がシャッター街になりますのでご注意を!

キモノハナおあつらえ
札幌市中央区南3西4さっぽろ地下街ポールタウン内
011−221−3661
posted by HANAスタッフ at 15:23| Comment(0) | ┣ 男物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

男の冬のスタイル

こんにちは!おあつらえ 平野です。
12月も三分の一が過ぎ、年末ムード真っ盛り。

男性の皆様も着物でお出かけのチャンスが増える季節!
着物で飲みに行ったり、初詣に行ったりと
年末年始、着物ライフをエンジョイ!

そんな時、優秀なコートがあれば・・・
と思った事ございませんか?
キモノハナおあつらえではお手頃な価格で
冬の着物ライフを楽しめるコートをご用意しております。

12.JPG

マフラーコート
前袷になっており、これはかなり暖かいです。
ムササビ型のフォルムもGOOD!
マフラーも付いているので首元がとても暖か!!
初詣など、外にいる時間が長い時や、
羽織の上から着られるので、お呼ばれの席やご訪問の際などに活躍しそうです。

image3 (111).JPG

こちらは厚手の羽織になります。
車で移動されたり、あまり長時間外にいらっしゃらなければ
この羽織もかなり暖かいです。
羽織ですので、着物、帯、羽織、ストールやハットのコーディネートが楽しめます。

他にも、角袖など冬のアイテムがまだまだあります!
是非ご覧になってみて下さいね〜

キモノハナおあつらえ
札幌市中央区南3西4さっぽろ地下街ポールタウン内
011-221-3661
posted by HANAスタッフ at 16:30| Comment(0) | ┣ 男物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

冬の男性の持物

こんにちは!おあつらえ 平野です!
とうとう札幌も雪景色ですね!

大相撲 九州場所も終わり、優勝した鶴竜に、
着物姿の麻生太郎氏より内閣総理大臣賞が手渡されました。
ギャングルックもお似合いでしたが 、和装もバツグン似合ってましたね〜

今年最後の九州場所が終わると、いよいよ師走 1年の締めくくりの季節でございます。
今日はそんな冬の男性の持物をご紹介。

1.JPG

夏には無いアイテムと言えば防寒草履。
写真の防寒草履はシルク印伝。
通常、印傳とは戦国武将の鎧や兜を装飾した日本の伝統工芸で、
鹿革に漆で柄絵付けしたものですが、
こちらは絹製。印伝独特の光沢と盛り上がった手法を絹に表現したもです。
その上から樹脂のコーティングをしておりますので、雨雪に強く長持ち
してくれます!
オトナの魅力溢れる防寒草履ですね〜
価格 35,000円+税 Lサイズ


つづきまして、獣皮の信玄袋。
江戸好みの「粋」なものが多い中、めずらしい渋めの京物
牛革を使用しており、何とも言えない艶とオトナのもつ色っぽさがあります。
鼈甲風の(樹脂製)紐通しも味わいが。
価格 18,000円+税


最後に懐中時計
落ち着きのある小豆と濃紫の組紐を使用。
帯に括りつけるタイプで、帯の中からひょいと懐中時計を
出すなんて、大人の仕草ですね。
携帯で時間を見るなんて野暮なことしちゃぁいけません。
時計自体は真鍮で、裏にひょうたんが彫られています。
価格 16,000円+税(紐+時計)

posted by HANAスタッフ at 13:48| Comment(0) | ┣ 男物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

秋の新作 角帯

こんにちは!おあつらえ 平野です。
男性用角帯が入荷いたしました!

2.JPG
まずはこちら馬蹄柄の博多の角帯です。
馬蹄といえばエルメスのスカーフ柄を思い出す方も多いと思いますが、
本来は家の玄関の扉の上に飾ることで、家族みんなを不幸から守る意味があるとされており
欧米では幸運を呼ぶ柄とされております(^^♪

締める度に、博多帯特有の絹鳴りの音がします。
締め易さ、締め心地ともに KING OF 角帯ですね。

色は黒/赤と茶/ターコイズの2色です。
価格 30,000円+税

1.JPG
つづきまして、黒の市松シルクウールに合わせている
ダンダラ文様の角帯は、お江戸の三勝僅製・綿角帯でございます。
渋い色柄の着物に、パッとするコントラストが艶やかです。
価格 9,800円+税

なにかと地味になりがちな男性の着物姿ですが、
この帯で楽しくコーディネートしてみては!

キモノハナおあつらえ
札幌市中央区南3西4 さっぽろ地下街ポールタウン内
011−221−3661

posted by HANAスタッフ at 15:30| Comment(0) | ┣ 男物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

男性も夏物・ゆかた新作フェア♪

こんにちは! キモノハナおあつらえ 平野です!
ゴールデンウィーク真っ盛りの4月30日ですが、この寒さ!!!
積雪もあった様ですね〜皆様風邪などにご用心下さいませ〜

安心して下さい!こんなに寒くても、ちゃんと夏は近くまで来ております(^^♪
5/6㊎〜19㊍は、キモノハナおあつらえ夏物浴衣新作フェア。
おあつらえがオススメする夏物、ゆかたの新作が出揃います!!

女性の陰に隠れておりますが、男性用の夏物、ゆかたも充実です!!!

GEDC2515.JPG

こちらはIKSコレクションの麻素材の夏着物。
綿とは違った、風通しの良さと爽快感。
袖口から風が抜ける感じがなんとも言えません。

GEDC2516.JPG

麻のゆるりとした素材感〜
夏の1日をこれで優雅に過ごしてみては!

GEDC2511.JPG

こちらは綿素材のゆかたになります。
網の柄と鯰の柄 ペアで着れば網にかかった鯰ですね〜
こんな粋な柄もゆかたならではになります。

GEDC2519.JPG

両面染めのゆかたです!
表は細縞で歩いた時や袖口からチラリと見える鯉の柄
「サラリーマン金太郎」もしくは「課長 島耕作」並に仕事をしたい!!
と言う貴方は雲柄の角帯がオススメ!
鯉は滝を昇り龍に出世します!
  
ゆかたはもちろん!角帯も充実の
夏物・ゆかた新作フェア 5/6㊎〜19㊍
お見逃しなく!!

キモノハナおあつらえ 
札幌市中央区南3西4さっぽろ地下街ポールタウン内
011‐221-3661
posted by HANAスタッフ at 16:13| Comment(0) | ┣ 男物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする