2017年10月27日

廣瀬さんの来店日は明日。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
先日より
【KOMON HIROSE 江戸小紋お誂えフェア】
開催中
の店内でございます。
IMG_0532.JPG

そして、いよいよ
明日 10/28㊏ 15:00〜18:00
明後日10/29㊐ 13:00〜16:00

廣瀬染工場四代目・廣瀬雄一さんが店頭に。

IMG_0242.JPG
現役職人さんによる、江戸小紋の色々なお話を
直接聞いていただける機会となっております。

IMG_5439.JPG
↑昨年の様子。

一方、我々は
今週末の廣瀬さん来店を待たずして
この一週間、うつくしい江戸小紋にうっとりの日々。
IMG_0625.JPG
こんな
小さな小さな点の大小で表現されている
花びらの立体感。
人の手仕事って、すごいです。

IMG_0531.JPG
廣瀬さんらしい、スタイリッシュな薔薇。
鮫小紋と薔薇がかさなって
なんてお洒落。

IMG_0624.JPG
染め帯はこんなのも。
この写真の着物も、もちろん江戸小紋。
IMG_0623.JPG
拡大すると、こんな感じ。

素敵がいっぱいの江戸小紋ワールド

これを染めている本人が
明日店頭にやってきます。

ご希望の方は
沢山の柄見本から、
IMG_0443.JPG
お好きな色で理想の一反を染めてもらうお誂え染めを、
廣瀬さんと直接ご相談いただけます。

どうせなら、理想の一枚!
と思う方は、ぜひ。

実際に染める本人と相談できる機会は
普通、あんまりないので
本当に満足いく一枚を手に入れていただけます。

※ご希望の方は、スタッフにお声かけ下さいね。
順にスムーズにご相談いただけるように
ご案内いたします。

ちなみに
廣瀬さんは
「作家さん」ではなく
「職人さん」です。
取材を受けたりメディアで見かけることも多いので
あちこちの展示会などに出ている方のように思われますが
そうでもありません。

名前の出ている「作家」「先生」のなかには
自分自身が染めたり織ったりするよりも
デザイナー・ブランドプロデューサー的なことがメインのお仕事
というかたも多いですが
廣瀬さんは、基本的に工場にいて
自分の手で染めていたい、という「職人」。

なので、お会いできる機会は本当にないですし
実際に自分の手で染めるご本人に相談して
オーダーが出来るというのも
着物全般において
そうそうあることではありません。

その辺をぬきにしても
まあ
なんとも
職人さんの話は面白い!


あ、それから!

ストールを狙っている方はお早めに!
IMG_0511.JPG
今日現在、まだあります!

が!

昨年もストール狙いのかたが多くて
ご来店が集中する、廣瀬さん来店日には



なくなりました。

今年は多めにご用意できましたが

こちらも
着物と同じように型紙を置いて染めている
手の込んだもの。

いつでもあるわけでもありませんので
逃さぬように!!!

とにかく

ワタクシ臼杵は
当店にゲストが来るという
今年4年目ながらも慣れないイベントに
終始
ソワソワしておりますが

すてきな江戸小紋週間の最後の土日。

皆様と
廣瀬さんの江戸小紋の魅力に
頭の先までどっぷりつかる所存にて候。

IMG_0240.JPG

皆様

IMG_0499.JPG

ご来店おまちしております。


*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページはこちら


posted by HANAスタッフ at 17:12| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

廣瀬さんの江戸小紋フェア、予告編。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
肌寒くなってきましたね。
袷がちょうどよくて、羽織物の楽しみ・・・とお洒落が楽しい季節。

今年も近づいてまいりました。
KOMON HIROSE 江戸小紋お誂えフェア
10/21㊏〜29㊐


素敵な江戸小紋が、やって来ます。
IMG_0381.JPG

江戸小紋。
フォーマルにも心強く、カジュアルにも楽しめて
現代のライフスタイルで出番の多い着物。

カジュアル中心のワードローブに、
一枚、自信を持って着られる[いい着物」を。
そう思ったら、断然おすすめです。
IMG_5390.JPG

とくに
私たちが魅せられてやまず
毎年ご紹介している
廣瀬染工場四代目 廣瀬雄一さんの江戸小紋。
伝統と現代の感性が融合した
本当に素敵な江戸小紋です。
IMG_0242.JPG

今年も、期間中の2日間
●10/28㊏ 15:00〜18:00
●10/29㊐ 13:00〜16:00

廣瀬さんご本人が在店
毎年とってもご満足いただいている
お好きな柄を、お好きな色で。
お誂え染めの相談を直接承ります。

廣瀬さんに来ていただくのは、今年が4年目。
テレビや雑誌などメディアにも注目されている方なので
ご存じの方も多いのではないでしょうか。

有名な方ですが
ご本人の印象は、いたって気さくで身軽な江戸っ子職人。
「作家の先生」ではなく
染めの仕事に真摯に取り組む「職人さん」です。

IMG_5433.JPG
昨年の写真。

100年続く工房の技術と型紙と江戸の美意識を受け継ぎながら
まぎれもなく古典にして、
不思議に現代的。
スタイリッシュな江戸小紋を染める、現代の職人さん。
IMG_5410.JPG
そして
従来の渋いイメージの江戸小紋とは違う
透明感のある都会的な
廣瀬さんならではの「色」に
毎年
ますます
ココロをつかまれます。

人気のストールや
IMG_0006.JPG

着物、染め帯の数々。
IMG_5396.JPG

古い型紙から四代目のセンスで選び出され
独特の色で染められたものは
今のデザインかと思わせられるお洒落感。
古典とモダンが出会って、新しいものが生まれるって
こういうことだなぁ、と実感します。

一般的に「江戸小紋」というと
決まった型の渋く落ち着いたイメージ。
お茶席、法事にも…まあ、一枚あれば無難な着物
そんな一般的なイメージを
良い意味で裏切る、
ときめく江戸小紋。

こんな柄もあるの?
こんな色も素敵!
と、見るたびに知らない発見のある
本当に魅力の尽きない着物です。

古くから廣瀬家に伝わる柄ばかりでなく
四代目オリジナルの新柄も。
江戸時代から続き、ますます進化していく
古典でありながら、あたらしい。
そして、楽しい、かわいい。
IMG_5362.JPG

今年はどんなのが見られるか、
私たちも本当に楽しみです。


どうぞ
ぜひ
お楽しみに。

さて
予告のつもりが、長くなりました。

もっと詳しくお話ししたい

江戸小紋をおすすめしたい理由

廣瀬さんのことは

また次回以降に。

こちらの過去の記事も、あわせてどうぞ。
廣瀬さんのこと(昨年の記事です)

*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページはこちら

posted by HANAスタッフ at 14:35| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

予告、くるりの着物フェア。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
9月末ですが、暑いですよね
明日あたりから気温が下がるそうですが
いよいよ秋の到来です。

さてさて
毎年この時期にご紹介しています
こちらのブランド

ファンのみなさま、お待たせしました!

くるりの着物フェア
10/6㊎〜12㊍

今年も、くるりの着物が札幌でご覧いただけます!
kururi@.jpg


東京・表参道の着物ブランド【くるり】
東京・大阪のくるり直営店とネットショップ以外では
全国で当店だけのお取り扱いです。
普段店頭でご覧いただける一部の定番商品のほか
この秋冬のラインナップが、期間限定でご覧いただけるのです。

ネットで気になっているあの商品も
実際に手にとってご覧いただけるかも。

くるりと言えば、こちらの定番デニム着物。
IMG_0032.JPG
江戸紅型の半巾帯もとっても素敵です。

デニム着物、色々なブランドがありますが
くるりは、その走りだったと思います。
紬風に見える、大人の品の良さと
裾さばきが良い、軽い、などの着心地の良さ
究極の定番。

コーディネートしやすいのも魅力

召しませ花の半巾帯も
すんなり受け止めるし
IMG_9976.JPG

男性も、羽織物や帯合わせで楽しめる。
IMG_0016.JPG

おうちで洗えてお手入れの不安がなく
カジュアルだけどベーシック
そんな、ふところの深い普段着物。

帯のバリエーションも
個性がありながら品が良くて
IMG_9717.JPG

正統派のよさがありつつ、
都会的で現代的
そんな
いまの私たちのライフスタイルと気分に
とっても、無理なく、ピッタリくる着物ブランドだと思います。
kururiB.jpg
カジュアルに着物を着たいけど
別に目立ちたいわけではないんだよね
とか
上品に着たいけど
無難すぎるのもちょっとね
とか
そんなあたりでツボをおさえた

そんな感じの魅力ですよ

くるりファンの皆様はもちろん

実物をまだ手に取って見ていないかた

ぜひぜひ
この期間を逃さないでくださいませね

そのほか
秋の新商品もたっぷり入荷しております

*****************
キモノハナ おあつらえ
さっぽろ地下街ポールタウン
пi011)221−3661
facebookページはこちら

posted by HANAスタッフ at 16:27| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

トリエと新作コレクション、はじまりました。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。

いよいよ
お待たせしました!

秋冬新作コレクション

トリエコレクション

本日より、はじまりました。

衝撃とトキメキの、心をわしづかみする新作が
勢ぞろいしております!

ラインナップを、駆け足でご紹介!

今日から21日まで、期間限定のご紹介
トリエさん。
IMG_9790.JPG
これぞトリエさん!
猫好きの、猫好きによる、猫好きのための
猫愛のつまった訪問着。
一件の価値ありで御座います。

そのほか
IMG_9794.JPG
いろいろ。
ポリエステルのお仕立てが気になる方は
是非期間中に。
トリエさんのゴーセンの反物がよりどりみどり。
IMG_9796.JPG
小物も、ほかでは探せないトリエカラーが充実。
トリエさんにしかない
カラーバリエーションです!お見逃しなく!

そして
すっかり
ファンの多い、召しませ花
IMG_9710.JPG
いろいろ上品なのものあるんだけど
人気の半巾帯
可愛いです!
大変です!
IMG_9775.JPG
これもたまりません!

上の写真で、帆船の帯に合わせた帯留、方位磁石。
いざ、船旅に出かけましょう。

この帯留、今回から新たにお取り扱いを始める
GO!FUKU 五福

色絵陶器の作家・五福香奈子さんの作品です。
IMG_9795.JPG
これまた
衝撃的です。
スタッフ騒然。

それからそれから

忘れちゃいけない、撫松庵の新作も
もちろん入荷しておりますよ。
IMG_9762.JPG
トルソ嬢もご満悦。

そんなわけで
期間中に新作をお買い上げのお客様には
お買い上げ金額に応じて
当店メンバーズカードのボーナスポイントを加算させていただきます。

なんだか愉快な物ばかり紹介しましたが
上品な物もありますよ。

新作オリジナル帯・マジョリカタイルもね。

この三連休、お出かけくださいませ!

*****************
キモノハナ おあつらえ
さっぽろ地下街ポールタウン
пi011)221−3661
facebookページはこちら



posted by HANAスタッフ at 15:56| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

9月のおあつらえ店。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
あれよあれよという間に
9月になりましたよ。

店頭は、秋の新入荷がはじまっておりますよ
9月と言えば
お月見のあれこれ。
IMG_9527.JPG
kosodeさんのお月見うさちゃんの半襟
帯留は、kikunoさんからお団子と月ちどり
彩さんからうさちゃん。

さてさて

9月は

新しい商品の入荷が満載なのです!

これから続々とまいりますよ!

昨年の9月を思いおこせば。

トリエさんが、札幌市内のギャラリーにて
その個性的にして楽しい着物のラインナップをひっさげ
トリエノマドを開催してくれました。
IMG_9530.JPG
あれ、楽しかったですね。
IMG_9529.JPG

はい。

今年は、ありません。

しかし。

当店・キモノハナおあつらえにて
トリエコレクション、やります!
DM裏.png

9/15㊎〜21㊍
キモノハナおあつらえ・新作コレクション

トリエ秋冬コレクション!


トリエのお二人は来ませんが(涙)
トリエさんの新作秋冬のすてきラインナップは
当店で、どどーんと
たっぷり
期間中、ご覧いただけますとも!

そして

ワタクシ臼杵が、夏の間に仕込んでいたオリジナル商品や
各ブランドの新作から
この秋のココロにひびくおすすめをセレクトした
当店の秋の新作コレクション
こちらも、どどーんと
そろいます!


思えば、暑いさなかに、冬の生地をいじっていました
オリジナル羽織やポンチョも届く予定。
IMG_8717.JPG

そして、一年前
京都西陣のとある場所で
IMG_4873.JPG
魅了されたことからうまれた
西陣織オリジナル帯・今年の新柄は「マジョリカタイル」
IMG_8758.JPG
発表いたします。

今年も西陣りんどう屋さんが
素敵に織りあげて下さっております。

これについては、また長文でご説明しますので
マニアックなお話にお付き合いいただける方は
お楽しみに(汗)


などなど

どきどき新商品がぞくぞく
そんな9月がはじまりますよ。

見ていただきたいものいっぱいで
ワタクシの脳が混乱する季節。
詳細は、ひとつひとつ
こちらでまたご紹介していきますね。

*****************
キモノハナ おあつらえ
さっぽろ地下街ポールタウン
пi011)221−3661
facebookページはこちら

posted by HANAスタッフ at 16:22| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする