2018年02月11日

カレンブロッソオーダー会も2/16㊎から。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
世の中は三連休
雪まつりは明日まで
ということで
今日も地下街はインターナショナルな観光客の皆様で
賑わっております!

来週から、もろもろ春に向けての新たなご提案
各種スタートするのですね
まずは、おとといのブログでお知らせした
【Kimono Factory nono と素敵大島紬展】
2/16㊎〜22㊍
でございます。

そして、お待たせしました!
今年もやりますとも
【カレンブロッソ草履オーダー会】
同じく2/16㊎〜25㊐まで開催いたします!


カレンブロッソ、履き心地のラクチンさは
もう、言わずと知れたところ。
皆さん履いているので
お友達と被りたくないなー、と
ひそかに思っていませんか?

そんな方は、オリジナルをつくりましょう。
IMG_3394.JPG
こちらは、前のオーダー会で作った
ワタクシ臼杵の私物カフェ草履。

左・・・鼻緒/伊勢木綿の残布で作成
    台/ココアMサイズ
    天/PVCのグリーン

右・・・鼻緒/紬を仕立てた残布
    台/ブラックMサイズ
    天/PVCのベージュ

そんな完全オリジナルです。

1.まず、鼻緒を決めましょう。
現品の鼻緒もたくさんの中からお選びいただけますし
持ち込みの生地で作ることもできます。
IMG_2742.JPG
作る場合は、受けと前坪の色を決めます。

2.天生地を選びましょう。
IMG_2573.JPG
本革、PVC、麦わら風?
いろいろ。

3.台の色とサイズを決めて完了。
IMG_2595.JPG
5色。
サイズはS・M・L。
ちなみにカレンブロッソのサイズ感はちょっと大きめ。
私はLLじゃないとダメ!という方
カレンブロッソのLで大丈夫です。
本当に、大丈夫です。


これで2か月後、雪がなくなったころに
自分だけのカフェ草履が手に入ります!!!


そんなにいろいろ
悩ましくて選べない!

という方も大丈夫。

すぐにお持ち帰りできる現品も
たくさんご用意いたします。
IMG_2740.JPG
定番から、新作まで。

ぞんぶんにお選びください!

鼻緒も作りたい方は
40×8pの生地を持って来てくださいね!
着物を仕立てた残布であれば
反物幅×8p!

おまちしております!

*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページは→こちら
店長で商品企画・臼杵のインスタグラムは→こちら

posted by HANAスタッフ at 14:45| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

【予告】東レ・シルックお仕立てフェア。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
お正月気分もあっという間ですね。
7日までが松の内。
と、思っていましたが地域差があるそうで
関西では15日までというそうです。

とはいえ、年が明けると
雪景色でも「新春」
春に向かっていくわけですね。

着物の準備は、早め早め。
例えば、今、気に入った反物を見つけてお仕立てに出すと
仕立て上がりは2月の末。
ちょっとしたら雪解け時期、
コートもウールの防寒から道行や羽織にかわるころ。
ちょうど
春らしいものが着たいけれど
路面は雪解けでぐちゃぐちゃ
着物を着たいけれど汚したくない、と悩ましい季節になります。

前置きが長くなりましたが
そんな時期に向けてのおすすめが来週のこちら

東レ・シルックフェア
1/19㊎〜25㊍

DMシルック.jpg

そうなんです。

東レのシルック。

komn5526-m-10-dl (1).jpg

お問い合わせ、よくいただくんです。

そして、足元のわるい春先などに
「一枚洗える着物で安っぽくなの、
あったらいいなと思うのよねー」
というお声もよく聞くのです。

雑誌などでもよく取り上げられているし
気にはなるんだけど
・ポリエステルなのに安くないよね
・便利なのはわかるけど、しょせんポリでしょー
・どうせ買うなら、色んな柄が見たい
という気持ち。
おっしゃる通りです。

と、いうわけで
IMG_1850.JPG
期間中、たくさんの柄を見て
触って、風合いを確かめて
ご検討ください!
という、一週間です。

アイテムとしては
・着尺・・・着物に羽織にコートに。
・長襦袢・・・これはいつも人気。
・羽裏もちゃんとご用意してます。

シルックで羽織、結構オススメなんですよ。
着物を汚さないための上着ですから
初めから汚れと水に強い素材でどうぞ。

IMG_2074.JPG
しなやか。

東レのシルック、そんなに何がすごいの?
というお話ですが
これ、結構面白くて
シルックが東レ(当時、東洋レーヨン株式会社)から発売されたのは
なんと、昭和39年。
東京オリンピックの年なんです!

もはや立派に半世紀の歴史をもつ
日本のテクノロジーが生んだ
絹に限りなく近い繊維。

このあたりのお話は
また長くなるので次回にしますね

ちなみに、こちらを同時開催。
DM帯留.jpg
楽しみ!!!

*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページは→こちら
店長で商品企画・臼杵のインスタグラムは→こちら




posted by HANAスタッフ at 12:38| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

廣瀬さんの来店日は明日。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
先日より
【KOMON HIROSE 江戸小紋お誂えフェア】
開催中
の店内でございます。
IMG_0532.JPG

そして、いよいよ
明日 10/28㊏ 15:00〜18:00
明後日10/29㊐ 13:00〜16:00

廣瀬染工場四代目・廣瀬雄一さんが店頭に。

IMG_0242.JPG
現役職人さんによる、江戸小紋の色々なお話を
直接聞いていただける機会となっております。

IMG_5439.JPG
↑昨年の様子。

一方、我々は
今週末の廣瀬さん来店を待たずして
この一週間、うつくしい江戸小紋にうっとりの日々。
IMG_0625.JPG
こんな
小さな小さな点の大小で表現されている
花びらの立体感。
人の手仕事って、すごいです。

IMG_0531.JPG
廣瀬さんらしい、スタイリッシュな薔薇。
鮫小紋と薔薇がかさなって
なんてお洒落。

IMG_0624.JPG
染め帯はこんなのも。
この写真の着物も、もちろん江戸小紋。
IMG_0623.JPG
拡大すると、こんな感じ。

素敵がいっぱいの江戸小紋ワールド

これを染めている本人が
明日店頭にやってきます。

ご希望の方は
沢山の柄見本から、
IMG_0443.JPG
お好きな色で理想の一反を染めてもらうお誂え染めを、
廣瀬さんと直接ご相談いただけます。

どうせなら、理想の一枚!
と思う方は、ぜひ。

実際に染める本人と相談できる機会は
普通、あんまりないので
本当に満足いく一枚を手に入れていただけます。

※ご希望の方は、スタッフにお声かけ下さいね。
順にスムーズにご相談いただけるように
ご案内いたします。

ちなみに
廣瀬さんは
「作家さん」ではなく
「職人さん」です。
取材を受けたりメディアで見かけることも多いので
あちこちの展示会などに出ている方のように思われますが
そうでもありません。

名前の出ている「作家」「先生」のなかには
自分自身が染めたり織ったりするよりも
デザイナー・ブランドプロデューサー的なことがメインのお仕事
というかたも多いですが
廣瀬さんは、基本的に工場にいて
自分の手で染めていたい、という「職人」。

なので、お会いできる機会は本当にないですし
実際に自分の手で染めるご本人に相談して
オーダーが出来るというのも
着物全般において
そうそうあることではありません。

その辺をぬきにしても
まあ
なんとも
職人さんの話は面白い!


あ、それから!

ストールを狙っている方はお早めに!
IMG_0511.JPG
今日現在、まだあります!

が!

昨年もストール狙いのかたが多くて
ご来店が集中する、廣瀬さん来店日には



なくなりました。

今年は多めにご用意できましたが

こちらも
着物と同じように型紙を置いて染めている
手の込んだもの。

いつでもあるわけでもありませんので
逃さぬように!!!

とにかく

ワタクシ臼杵は
当店にゲストが来るという
今年4年目ながらも慣れないイベントに
終始
ソワソワしておりますが

すてきな江戸小紋週間の最後の土日。

皆様と
廣瀬さんの江戸小紋の魅力に
頭の先までどっぷりつかる所存にて候。

IMG_0240.JPG

皆様

IMG_0499.JPG

ご来店おまちしております。


*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページはこちら


posted by HANAスタッフ at 17:12| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

廣瀬さんの江戸小紋フェア、予告編。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
肌寒くなってきましたね。
袷がちょうどよくて、羽織物の楽しみ・・・とお洒落が楽しい季節。

今年も近づいてまいりました。
KOMON HIROSE 江戸小紋お誂えフェア
10/21㊏〜29㊐


素敵な江戸小紋が、やって来ます。
IMG_0381.JPG

江戸小紋。
フォーマルにも心強く、カジュアルにも楽しめて
現代のライフスタイルで出番の多い着物。

カジュアル中心のワードローブに、
一枚、自信を持って着られる[いい着物」を。
そう思ったら、断然おすすめです。
IMG_5390.JPG

とくに
私たちが魅せられてやまず
毎年ご紹介している
廣瀬染工場四代目 廣瀬雄一さんの江戸小紋。
伝統と現代の感性が融合した
本当に素敵な江戸小紋です。
IMG_0242.JPG

今年も、期間中の2日間
●10/28㊏ 15:00〜18:00
●10/29㊐ 13:00〜16:00

廣瀬さんご本人が在店
毎年とってもご満足いただいている
お好きな柄を、お好きな色で。
お誂え染めの相談を直接承ります。

廣瀬さんに来ていただくのは、今年が4年目。
テレビや雑誌などメディアにも注目されている方なので
ご存じの方も多いのではないでしょうか。

有名な方ですが
ご本人の印象は、いたって気さくで身軽な江戸っ子職人。
「作家の先生」ではなく
染めの仕事に真摯に取り組む「職人さん」です。

IMG_5433.JPG
昨年の写真。

100年続く工房の技術と型紙と江戸の美意識を受け継ぎながら
まぎれもなく古典にして、
不思議に現代的。
スタイリッシュな江戸小紋を染める、現代の職人さん。
IMG_5410.JPG
そして
従来の渋いイメージの江戸小紋とは違う
透明感のある都会的な
廣瀬さんならではの「色」に
毎年
ますます
ココロをつかまれます。

人気のストールや
IMG_0006.JPG

着物、染め帯の数々。
IMG_5396.JPG

古い型紙から四代目のセンスで選び出され
独特の色で染められたものは
今のデザインかと思わせられるお洒落感。
古典とモダンが出会って、新しいものが生まれるって
こういうことだなぁ、と実感します。

一般的に「江戸小紋」というと
決まった型の渋く落ち着いたイメージ。
お茶席、法事にも…まあ、一枚あれば無難な着物
そんな一般的なイメージを
良い意味で裏切る、
ときめく江戸小紋。

こんな柄もあるの?
こんな色も素敵!
と、見るたびに知らない発見のある
本当に魅力の尽きない着物です。

古くから廣瀬家に伝わる柄ばかりでなく
四代目オリジナルの新柄も。
江戸時代から続き、ますます進化していく
古典でありながら、あたらしい。
そして、楽しい、かわいい。
IMG_5362.JPG

今年はどんなのが見られるか、
私たちも本当に楽しみです。


どうぞ
ぜひ
お楽しみに。

さて
予告のつもりが、長くなりました。

もっと詳しくお話ししたい

江戸小紋をおすすめしたい理由

廣瀬さんのことは

また次回以降に。

こちらの過去の記事も、あわせてどうぞ。
廣瀬さんのこと(昨年の記事です)

*****************
キモノハナ おあつらえ

札幌市中央区南3西2
さっぽろ地下街ポールタウン
営業時間10:00〜20:00
пi011)221−3661
facebookページはこちら

posted by HANAスタッフ at 14:35| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

予告、くるりの着物フェア。

こんにちは、おあつらえ・臼杵です。
9月末ですが、暑いですよね
明日あたりから気温が下がるそうですが
いよいよ秋の到来です。

さてさて
毎年この時期にご紹介しています
こちらのブランド

ファンのみなさま、お待たせしました!

くるりの着物フェア
10/6㊎〜12㊍

今年も、くるりの着物が札幌でご覧いただけます!
kururi@.jpg


東京・表参道の着物ブランド【くるり】
東京・大阪のくるり直営店とネットショップ以外では
全国で当店だけのお取り扱いです。
普段店頭でご覧いただける一部の定番商品のほか
この秋冬のラインナップが、期間限定でご覧いただけるのです。

ネットで気になっているあの商品も
実際に手にとってご覧いただけるかも。

くるりと言えば、こちらの定番デニム着物。
IMG_0032.JPG
江戸紅型の半巾帯もとっても素敵です。

デニム着物、色々なブランドがありますが
くるりは、その走りだったと思います。
紬風に見える、大人の品の良さと
裾さばきが良い、軽い、などの着心地の良さ
究極の定番。

コーディネートしやすいのも魅力

召しませ花の半巾帯も
すんなり受け止めるし
IMG_9976.JPG

男性も、羽織物や帯合わせで楽しめる。
IMG_0016.JPG

おうちで洗えてお手入れの不安がなく
カジュアルだけどベーシック
そんな、ふところの深い普段着物。

帯のバリエーションも
個性がありながら品が良くて
IMG_9717.JPG

正統派のよさがありつつ、
都会的で現代的
そんな
いまの私たちのライフスタイルと気分に
とっても、無理なく、ピッタリくる着物ブランドだと思います。
kururiB.jpg
カジュアルに着物を着たいけど
別に目立ちたいわけではないんだよね
とか
上品に着たいけど
無難すぎるのもちょっとね
とか
そんなあたりでツボをおさえた

そんな感じの魅力ですよ

くるりファンの皆様はもちろん

実物をまだ手に取って見ていないかた

ぜひぜひ
この期間を逃さないでくださいませね

そのほか
秋の新商品もたっぷり入荷しております

*****************
キモノハナ おあつらえ
さっぽろ地下街ポールタウン
пi011)221−3661
facebookページはこちら

posted by HANAスタッフ at 16:27| Comment(0) | ┣ フェアのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする